イルミネーションデザイナーの想い

京都を拠点にイルミネーションをデザインするデザイナーのブログ。

京都の宿は憧れの「町家」に暮らすように泊まる。一棟貸し宿泊施設【紡京都】伏見稲荷別邸

伏見稲荷,京都,町家,紡,観光

(伏見稲荷大社)


|町家 machiya

 旅行、観光地として人気の「京都」。数多くの窓が立ち並んでいるので、その中から1軒を決めるのはなかなか難しいですよね。そこで今回おすすめしたいのは、京都らしい雰囲気が満載の「町家」です。古民家を改築した宿で、一棟貸し切りできるので、家族、カップル、女子旅、友達らとの旅行にはうってつけ。まるで暮らすように泊まれる町家の宿泊施設です。

日常生活で、高層ビルや会社と家の往復、通勤通学の満員電車での毎日で、なんだかどこか日本らしい風情のある建物に触れたいなぁと思う時はありませんか?ふと古き良き時代を感じたくなったら、「京都」へ旅にでかけてみましょう。風情たっぷりの街並みを散策すれば、非日常を感じられて心が整うはず。

京都らしさを満喫するには、町家に宿泊するのがおすすめ。
「町家」とは、京都の古い建物で、その建物を宿として改装した宿泊施設が京都にはあります。最大の魅力は、「暮らすように泊まる」こと。一棟貸し切りなので、誰にも邪魔されずに自分たちだけの時間を楽しむことができます。

チェックイン場所や時間、方法などは事前に確認しておくのがおすすめです。

|紡京都 tsumugi kyoto


今回ご紹介するのは、京町家宿泊施設の「紡京都」さん。
京都各地に宿泊施設を運営されています。
今回ご紹介するのは、京阪電車伏見稲荷駅」から徒歩5分、JR「稲荷駅」からは徒歩10分で、伏見稲荷大社すぐの場所にある「紡 伏見稲荷別邸」。JRで「京都駅」から3駅のところにあり、駅を降りると人気の観光地で有名な伏見稲荷大社がすぐ見えます。そこからも徒歩すぐの場所にあり、観光の拠点にぴったりの町家です。

京都,kyoto,伏見,京町家,紡京都

外観は夜になると格子窓から屋内のあたたかい灯りが見える風情のある建物。

京都,kyoto,和室,京町家,紡京都

和室の照明がとてもいい雰囲気を演出してくれてます。

宿内は、1階は落ち着いた和室2部屋、ダイニングルーム、トイレ、洗面お風呂、洗濯機と、設備もしっかり整ってあり、奥の和室からはお庭を眺めながらゆっくりと過ごせます。窓から緑を眺めながらほっと一息できるのも、特別なひと時が堪能できます。

京都,kyoto,宿泊,京町家,紡京都



2階はベッドルーム、布団もしける和室、トイレ洗面となっており、2階でゆっくりと過ごすこともできます。ベッドも大きく、旅の疲れだけでなく、日ごろの疲れも癒してくれる高級ベッドです。
周辺環境も昔からの住宅が建ち並ぶ閑静な住宅街にあり、静かにゆっくり過ごせます。徒歩圏内にコンビニもありますので、何か必要な場合は散歩がてらすぐに行けます。

2階には、ハンガーラックもあります。

和室にある床の間もおしゃれ。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、宿泊施設まで移動の際は、政府及びお住まいの都道府県の要請をご確認ください。施設の行き帰りの際は、マスクの着用・手指のアルコール消毒など、感染拡大防止の徹底にご協力をお願いします。日々、状況は変化してますので、事前に最新情報をご確認ください。

⇒京都府ホームページはこちらになります。

 

京都,kyoto,ベッド,京町家,紡京都

寝室のベッド。

京都に住んでいても京町家に触れる機会のない人や、京都観光旅行をされる方々には、京都らしさ、京町家の素晴らしさを宿泊を通して体験できるので、とてもおすすめです。また、コロナ禍の中、最初に利用説明の際のみスタッフの方が来られるだけなので、ほぼ接触なく利用できるのは今の時代にもとても利用しやすい宿泊施設です。

あたたかい光に癒されます。



【紡 Machiya Inn】
この施設(紡 伏見稲荷別邸)以外にも京都市内に何カ所も宿泊施設があります。
お好みの施設をぜひご利用ください。

https://tsumugi-kyoto.jp/


今回は、宿泊をしてとても素敵な宿泊体験をさせていただいた、京都にある京町家一棟貸し宿泊施設の紡 tsumugi さんのご紹介でした。
この度は当記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

年賀状デザイン, 年賀状, イラスト, イラスト販売, ストックイラスト


伏見稲荷大社への行き方はこちらへ

chibatomoya.hatenablog.com

 



イルミネーションやデザインについて、お気軽にお問い合わせください。
SNSのフォローもよろしくお願いいたします。
千葉友也(CHIBA TOMOYA)
イルミネーションデザイナー

京都芸術デザイン専門学校スペースデザインコース卒業。第一期生としてスペースデザインを専攻し、建築やインテリア、空間デザインについて学び、在学中にデザインチーム「OOPS」を結成。京町家 繭(まゆ)内の学校外施設の設計デザインを手掛ける。(現在は閉店)
近年では、京都を拠点に全国各地の商業施設で企画されるイルミネーションのデザインに携わり、光の演出やモチーフ、様々なマテリアルを用いるデザインや、企業などのロゴマークなどのグラフィックデザインを行う。また、個人様の年賀状、名刺などのツールも承っております。

【Twiiter】@Chiba_Tomoya
Instagram@chibatomoya
PIXTAクリエイターページ
※各SNSのフォローもよろしくお願いいたします。