イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

京都を拠点にするイルミネーションデザイナー千葉友也のブログです。全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、企画設計。装飾照明、空間設計(ディスプレイ、展示会イベントブース、インテリア、ディスプレイ)、グラフィック、WEB等。

ルーブル美術館展&マグリット展@京都市美術館

f:id:chibatomoya:20150727101904j:plain

ルーブル美術館展&マグリット展@京都市美術館

 

先日、フラッと一人で京都市美術館に行ってきました。

最初、どちらかにしようかと考えていたけど、結局両方観ることに。

 

まずは、マグリット展マグリットの初期からの作品も多数展示してあり、その時その時の、マグリットの作風が変化していくことを見てとれたような気がします。ある作品を見て、圧倒され、自分のデザインにも今後影響してくるのではないのかな?って思います。

 

次に、ルーブル美術館展。有名な絵画が展示してあり、やっぱりフェルメールが自分の中ではなんだか好きです。

 

ルネ・マグリットは、ベルギーの画家、芸術家。ベルギーベルギー。。。なんだか今年はベルギー関連が色々と身近にあります。

 

ああ、図録買っておけばよかった。。また行こうっと。

でもミニノートは、ちゃっかり買ってますw