イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、設計するデザイナーのブログ。

京都在住のイルミネーションデザイナーです。 本ブログは、イルミネーション、デザイン、その他にその時に気になったことを書いていきます。

おうち時間 今見ても面白いおすすめドラマ

Stay Home週間、みなさんいかがお過ごしでしょうか?おうち時間を楽しむコンテンツとして、自分が見てきたドラマや映画などを紹介していこうと思います。

 

33分探偵

2008年放送

先日は、1997年のドラマ「ぼくらの勇気未満都市」をご紹介してましたが、その約10年後に放送されたドラマ「33分探偵」をご紹介します。

未満都市は現在の新型ウイルスの状況とかぶる内容でしたが、今回は探偵もの。しかもコミカルな展開でお子様にも楽しめるネタ満載のドラマです。番組開始早々に犯人がわかってしまうんですよ、このドラマ。そして「この事件、俺が33分もたせてやる」という、放送時間33分間、なんやかんやしてグダグダな展開で時間をもたせてくれるストーリー。当時このグダグダ感が好きで、毎週見てました。

 

主演は、KinKiKidsの堂本剛

たまたまKinKiKidsが続きましたが、当時はドラマにも出演されていた機会も多かったので、続きましたね。他にも水川あさみ高橋克実、戸次重幸、野波麻帆佐藤二朗...なかなか個性のある俳優陣です。

 

主人公の探偵が、最初に犯人がわかってる状況で、思い付きや妄想でへんてこな推理と、それに周りも付き合ってるような、なんというかとにかくおかしい。

「なんやかんやは、なんやかんやです。」とか、開き直るのも通常の探偵ドラマとは違った面白さ。そして、けっこう会話はその場のアドリブでしている場面もあり、堂本剛水川あさみの関西弁での掛け合いとか見てて楽しめます。特に水川あさみの口の悪さの設定もドラマの楽しさを増してくれています。

 

監督・脚本は、「今日から俺は!!」や「銀魂」、「勇者ヨシヒコ」でおなじみの福田雄一。小ネタ満載や、けっこうアドリブで楽しませてくれる監督さんです。

主題歌は、KinKiKids「Secret Code」

挿入歌としても使われてたり、ドラマのテーマに沿った曲ですよ。しっとりした感じではなく、爽快なリズムでかっこいい曲だった記憶があります。

 

こういう時に、懐かしいドラマや笑えるような番組を見て、おうち時間の中で少しでも楽しい時間を過ごせるかもしれないなぁと思い、こちらを紹介してみました。しょうもないコメディがお好きな方、興味を持たれた方は、楽しめると思いますよ。

DVDセットはこちら

 

 

どなたかのStay Homeの一助になれば幸いです。

 

兎に角、

Stay Home

 

イルミネーションも人の心に癒しを与えられる力があると信じています。

いつか終息した時に、イベントやイルミネーションの光で、たくさんのみなさんが心から楽しめるひと時を過ごせますように。