イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

京都を拠点にするイルミネーションデザイナー千葉友也のブログです。全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、企画設計。装飾照明、空間設計(ディスプレイ、展示会イベントブース、インテリア、ディスプレイ)、グラフィック、WEB等。

Twilight Fantasy 光が奏でる水のハーモニー - 大阪ステーションシティ(JR大阪駅)|イルミネーション

f:id:chibatomoya:20151203135151j:plain

Twilight Fantasy 光が奏でる水のハーモニー - 大阪ステーションシティ

JR大阪駅 5階 時空の広場で点灯しているイルミネーションです。今年のコンセプトは、「光が奏でる水のハーモニー」だそうです。照明演出と組み合わせたイルミネーションを楽しめます。

 

アクアハープ

天井に吊っているイルミネーションは、「アクアハープ」といい、光のハープがイルミネーションとその光を受ける糸カーテン<ストリングカーテン>とで、色変化を楽しむことができます。

 

糸カーテンの<ストリングカーテン>は、普段はインテリア、ショップや展示会等イベント会場等の装飾に使われることの多いものですが、今回はイルミネーションとの組み合わせです。

 

www.strings-curtain.com

 

 

アクアポール

下にある、水の支柱をイメージしたポールです。このポールは、内部にイルミネーションを入れてあり、この支柱の柔らかな素材感を活かした幻想的なポールに仕上がっています。

 

この柔らかな素材感の素材は、伸縮性のある生地<ストレッチフォルム>という材料です。伸びる生地で、下地材や縫製によって、様々なカタチを表現できるものです。内部行灯にしたり、印刷も可能なのでグラフィックの演出もできます。また、映像をうつすスクリーンとしても利用できます。大変、面白い素材。これでクリスマスツリーなんか作ってみたりもしてますよ、僕。

 

<ストレッチフォルムWEBサイト>

http://www.stretchforme.com/

 

このように、イルミネーションだけでの演出方法以外に、他材料との組み合わせにより、装飾演出の幅が広がります。

何気に、これって〜って見てたら、どうやらこの材料を使ってるようです。

 

大阪ステーションシティのイルミネーションは、

開催期間:2015年11月4日〜2016年2月14日

開催場所:5階 時空の広場

点灯時間:17:00〜23:00

 

 

ちょっくら、色々な場所に出没しようかと思っています。イルミネーションのあるところに僕。視察にまわります。

 

見かけたら、またお気軽にお声かけくださいませ〜。