読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

京都を拠点にするイルミネーションデザイナー千葉友也のブログです。全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、企画設計。装飾照明、空間設計(ディスプレイ、展示会イベントブース、インテリア)、グラフィック、WEB等。

静と動

f:id:chibatomoya:20150421083633j:plain

 

静と動 stillness and motion

 

よく耳にする言葉ですよね。先日、前から一緒にいる職場仲間(今は、僕の上司)と、少しお話をすることがあり、あぁ、この関係はまさしく「静と動」なんではないだろうかと思いました。

 

彼は上に立つ人間となり、僕らを思い、静かにあたたかく見守ってくれています。上に立つことになり、きっと人には言えない色々な苦労も経験しているだろうし、僕らのことも気を配りながら、彼なりにがんばっている姿を僕はいつも見ています。頭も良い、仕事もできる、何事も冷静に。時には、場を盛り上げようとしてくれてたり。頼りがいのあるお兄ちゃんです。

 

僕のほうは、いつも横で、ワーワー言いながらだったり、黙ってずーっと仕事してたり、「明日ここ来てくれ」的なお声がかかれば、すぐに現場に行っちゃう、ドタバタ系です。思いついたら、思いついたことをパパーって言ってしまったりやってしほうで。。。

 

そんなこんなで、二人は部署ができる前から、色々なことをやりました。商品販売戦略、商品名、商品ロゴ、商品デザイン、カタログ&チラシ、WEB、Flash、サイト運営管理、看板サイン、展示会ブース、イベント会場、インテリア、イルミネーション。。。。色々、ほんと、色々。今もですけど。

それが全て、クオリティの高いものかといえば、まだまだな部分はありますが、一通り経験してきました。しかも、誰に教わることなく、独学です。

 

最近入ってきてる数名の後輩達は、分業制で、それぞれの仕事をがんばってくれてますが、僕は、まだまだ物足りない。もっとがんばってほしい。それは、まず「人」としての成長をしてほしい。そうすれば、何の仕事だって、何だって、乗り越えていける。

 

そんな昔から共にがんばってきた彼から言われた一言が、とても心に響き、すごく嬉しい言葉でした。その言葉は、ナイショです(笑)

 

さて、今日からまたスタート。この「静」と「動」のコンビで、これからもがんばっていこうと改めて思えた昨日、本日ですね。