読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

京都を拠点にするイルミネーションデザイナー千葉友也のブログです。全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、企画設計。装飾照明、空間設計(ディスプレイ、展示会イベントブース、インテリア)、グラフィック、WEB等。

イルミネーションカタログ制作って。。。

イルミネーション デザイン カタログ

f:id:chibatomoya:20150216101016j:plain

毎年、会社では唯一毎年発刊するカタログとして、「ILLUMINATION STYLE BOOK」(僕が命名。)となるものを発刊しています。

 

昨年で、Vol.11で、今年でもう12年目になります。

 

一番最初から、確かVol.8までくらいは、僕が全て、ページフォーマットデザイン、表紙、情報整理、制作作業、商品写真撮影、加工作業等等。。。やっていました。もう、休みも無く、GWも一人だけ会社に来て、作業やっていました。

んで、連動してWEBのディレクション、デザイン、打ち込みなんやらもやっておりましたw

 

一部からは、「なんで僕だけがそんな毎日遅くまでいて、土日祝日も会社に出て仕事してるんだ?仕事が遅いからだよ!オレなら、18時に終わる。」とも、言われたことはありました。。。

 

あぁ、わかってくれへんのか、この作業ボリューム。。。

 

そりゃ、そうです。営業職の方と、デザイン、作業してる仕事の内容って全然違いますもんね。表面的にも。

今も理解してもらえない人も多いし。でも、思ってくれる人は、少しずつでも理解してもらっていると思います。

 

年々、ページ数も増加し、商品数も増加し、僕一人ではかかえきれない程のボリュームに達した時、僕、倒れちゃいましたw

Vol.8のサムネイルを描き終えた頃に、パタリと。。。w

ちょっと、疲れきっちゃったんでしょうか。

 

んで、復帰後のカタログは、全然僕の納得するものではないのですよ。。。昨年、デザイン室長との提案で、少し軌道修正は試みてみたものの、まだまだ。なので、今年は、僕が思いっきりビシビシいくつもりです。

 

もう、担当営業、印刷会社営業を泣かすぐらいの勢いで、やりますよ。(本当には泣かせないよ?w)

それでも、まだ粗さは残るかとは思いますが、目指すは、良い構成、良いデザイン。そして、そこから掲載商品が売上げを伸ばし、物件デザイン依頼にもつながるように。。。

 

なんと、今日、とある関西の有名な施設からデザイン依頼がありました。(昨年末、丁度ここにイルミ見に行ってたんです。)

この良い流れを、ちゃんとつかみ取り、良いデザインを提案したいと思います。

 

 

イルミネーションのデザインをご依頼されたい皆様、

下記イルミネーション専用サイトから、お問い合わせにて

「イルミネーションデザイナー:千葉」をご指名くださいませw

色々とお話して、そこに良いと思われるデザインを提案させていただきます。

イルミネーションスタイルWEB