イルミネーションデザイナーの想い | 千葉友也 - 設計・デザイン -

京都を拠点にするイルミネーションデザイナー千葉友也のブログです。全国のホテルや店舗、商業施設等におけるイルミネーションをメインにデザイン、企画設計。装飾照明、空間設計(ディスプレイ、展示会イベントブース、インテリア、ディスプレイ)、グラフィック、WEB等。

2015年-桜(京都)

桜(さくら、SAKURA) 先日、京都の四条河原町に出たところ、丁度桜の咲いてるシーズンで、観光客のみなさんが、たくさんいて、その中で一人フラフラとお散歩。 普段、意識していない場所をチラっと見たら、満開の桜が咲いていました。 高瀬川という川沿いには…

イルミネーションのデザイン

イルミネーションのデザイン 物件だけじゃなくて、イルミネーションに関わることは、色々としています。それが表面的に、カタログだったり、WEBだったり、物件だったり。 そして、LEDイルミネーション材料の細かな設計・デザインもしています。 この写真は、…

相棒|STAEDTLER

僕の相棒|STAEDTLER 専門学校に、入学した際に購入した製図用シャーペンと消しゴム。 消しゴムは新調したりするんですが、僕はこの製図用シャーペンを専門学校入学時から、今も使い続けています。 当時は、まだ手描き図面を教えてもらってる時で、シャーペ…

三角スケール

三角スケール 写真は、三角スケールです。30cmタイプ。 実は、これを僕はもう17年ほど使っています。 製図の時によく用いられるもので、6種類の縮尺の異なる目盛りが刻まれています。データ図面が無いという時には、出力していただいた紙の図面から、寸法が…

PARASOPHIA 京都国際現代芸術祭2015

PARASOPHIA パラドクス、パラソル、パラシュート、パラフレーズ、パラノイア、パラメーターなどのように「別の、逆の、対抗的な」という意味を持つ接頭辞であるparaに叡智や学問体系を意味するsophiaという単語をつなぎあわせた造語。この言葉には、京都は消…

メリークリスマス!!

メリークリスマス!! って...まだ早いですね(笑) イルミネーションのデザインに関わるようになって、もう十数年。毎年のことですが、年初から物件の提案はスタートしています。大きなところも小さなところも、みなさんが「今年のイルミネーションは、◯◯◯…

再会(建築家とイルミネーションデザイナーと。)

再会 Part2(建築家とイルミネーションデザイナーと。) 週末、数年振りに僕の専門学校時代の先生と再会。 僕がどうしても食べたく、行きたかったお店も近くだということもあり、 久々に会うことになりました。 先生は、京都で建築設計事務所をされていて、僕…

原点「サグラダ・ファミリア」

僕の原点。 写真は、スペイン・バルセロナにあるアントニ・ガウディ建築の「サグラダ・ファミリア」です。 僕の設計、デザインを志そうと思った、一番最初の原点。 小学生の頃、図工の時間で、このサグラダ・ファミリア教会の写真で絵を描くという授業があり…

イルミネーションカタログ制作って。。。

毎年、会社では唯一毎年発刊するカタログとして、「ILLUMINATION STYLE BOOK」(僕が命名。)となるものを発刊しています。 昨年で、Vol.11で、今年でもう12年目になります。 一番最初から、確かVol.8までくらいは、僕が全て、ページフォーマットデザイン、表…

イルミネーションデザインの思い出

某夢の世界といわれるリゾート施設近くのホテルイルミネーションのお話。 そういえば、とあるホテルに、イルミネーションデザイナーになりたての頃、デザイン依頼の話があり、提案したことがあります。もう、10年ほど前でしょうか。担当営業と一緒に行き、ヒ…

イルミネーションデザイナーになるまで

僕がイルミネーションデザイナーになった頃というのは、約13年前。今も所属している会社の当時の社長から、「イルミネーションはオマエだ!!」という言葉をいただき、初めて「イルミネーション」という世界に入りました。 それまでは、京都芸術デザイン専門…